活動記録 「二日連続の竹下通り」★弊社パートナー山本岳志の活動記録★

二日連続、原宿は竹下通りをくぐり抜けた。

昨日は表参道の美容系企業に向かうため。
今日は竹下通り側にある某音楽レーベル訪問。

初めて原宿に来たのはいつだろうか。

中学生で親戚の家に遊びに行った時だったか?
大学受験しに来た高校三年の時だったか?

タレントショップだらけだったのは覚えている。

がらりと変わった。
ビルもたくさん立った。

若い人が多いことだけは変わりない。

ちょっぴりノスタルジック。

しかし、この二日間で溜まった疲れは相当なものだ。

昨日は朝から六つのアポだったが、アポ間の移動も多く、時間に追われ続けた。
ゲーム案件から始まり、美容、飲食、講演関連、仮想通貨、再生技術。
既存案件や新規提案も混在しているが、全部ばらばらな中国案件。
移動しつつ、頭を切り替えるのが大変だった。

本日は三つのアポだったが、昨日の疲労を引きずったまま。
最初は中国の音楽事業とコンセプトカフェの二つまとめて提案。
その次は香港と中国と日本の同時オンライン会議で、通信環境に気を揉んだものの乗り切る。
最後はやはり中国向け音楽事業の提案。

この二日間、本来は電車移動の区間も、疲れを増やさない為に配車アプリを使って移動した。

立て込む時もあれば、そうでない時もある。

ただそれだけだ。



一覧に戻る
中国ビジネスご相談・お申し込み